F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル決定。そして・・・
2009年10月20日 (火) 14:48 | 編集
ブラジルGP決勝のエントリも挙げず、何してたんだって感じですが・・・

もちろん、見てました。リアルタイムで。しかも(いつも通り)メモまで取って、レースの流れやチーム戦略チェックや、タイヤやピットタイミングやマシン挙動やあれやこれや、きっちりフォローしながら。

しかし。ああなってこうなって、バトンのタイトルが決定。そしたらなんか、力が抜けちゃったんですねー

今更言っても仕方ないことだけど。元はといえばHONDAだったあのチーム(元はね。もちろんその後いろいろ変化があったことと思います。何と言っても、エンジンからして違うわけだし)。複雑です。



ちょっと話は戻りますが、鈴鹿でね、駅からタクシーの相乗りをさせてもらったんです。ご一緒してくださった男性2人、うちお一人はHONDAの方でした。しかも栃木の、です。

その方から、HONDA撤退決定時のお話をいろいろお伺いしたんです。感じるところありすぎちゃって・・・。たぶんここに書いても差し支えないのかもしれませんが、ご了承を得ていないので控えますね。私だったら、何気なく話したことを軽々しくブログに書かれるのはイヤですもん。

それを思い出すとねー。バトンよかったね、ブラウンおめでとうって感じにはなれなくて。ちっちゃい人間ですみません。しかもバトンってば、(正直な人だから)ジェシカさんに捧げちゃってるしなー。気持ちはわかるけど、そこはせめて、がんばってくれたチームの全員と、応援してくれたファンに捧げてほしかった(と、ウソでもいいから言ってほしかった)。

というわけで、ちょっぴりオチてる私です。
あー、めずらしく感情的なエントリになっちゃった(笑)。

まいっか、たまには。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。