F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーアロー復活 ヨーロッパGP公式予選
2009年08月22日 (土) 22:39 | 編集
それにしても・・・
一貴、惜しい

今回はいい感じだったのになー
魅せてくれそうな気配まんまんでした。

なのに、Q1でまさかのマシントラブル。まさに“運”が足りないというべきか。

でもね、F1を見てきて思うのは、たとえて言うと株みたいに、小刻みにブレながら上がったり下がったりしていくもんなんだってこと。

だから、一貴は間違いなく上昇気流に乗ってると思いたい。一時的な揺れ戻しはあったとしても、俯瞰すれば、ちゃーんと上がってるんだ、と。





さて。

いろいろあった予選です。


マクラーレン 余裕の1-2

復活しましたねー。あんなにダメダメだったマシンを完璧に改善。揺るぎないシルバーアロー帝国を見せつけました。他チームがあきらめたKERSも付いてるし♪ こりゃー後半戦がおもしろくなってきた。


ルカ やっぱりダメなんだ

テストドライバーの限界ってすごいですね。こんなに如実に現れるのか・・・。だって、19番手のハイメと比べたって1,5秒も差があるんですよ。Q1トップタイムとはまさに3秒差。久々に見たよ、こんなに差がある予選・・・

こりゃー今戦でチェンジでしょう。次はマルク・ジェネ持ってくるつもりなのかもしれないけど、いっそのこと、浪人中のドライバーにシフトチェンジしてみませんか? ・・・って、言いたい


アロンソ、またまた力ワザ

ぶっちゃけ、ルノーはダメなんでしょうね。でも、ダメじゃすまない母国GP。しかも、彼がいてこその1国2開催。Q2であわや敗退か、と思われたとき、S1、S2ずるずるだったのにS3でいきなりの神走り。ギリギリで食い込んだのはすごかった。


さて、燃料搭載量は・・・

ベッテルはずいぶん積んでるって噂。積んでブラウンの間を割って入ったって、相変わらずだけどさすがです。アロンソ、実は空タンだったりして・・・。空なのに8番グリッドが精一杯。ちょっと泣ける・・・



予選結果
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。