F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトン、魔法が解けて・・・ イギリスGP決勝 Vol.2
2009年06月21日 (日) 22:05 | 編集
37/60 マッサ、ピットへ。ソフトで8,2。ニコの後ろでコースに戻ります。

ベッテル、マーク、ケロ、ニコ、マッサ、ヤルノ、キミ、バトン、中嶋、フィジコ、グロック、クビサ、ピケ、ブルデ、ヘイッキ、スーティル、アロンソ、ルイス、ニック、ブエミ。

35/60 バトン、普通にアンダー出ちゃってる様子。魔法解けましたね。普通のバトンになってる。

33/60 一貴も普通に不調。数ラップ前が夢みたいですね。精密マシンゆえ、ほんのちょっとの要因で挙動がおかしくなるのは承知してるんですが。ソフト穿いてたらなー。

32/60 クビサ、ピットへ。

30/60 ベッテル爆走中。どんだけ楽しいだろう。

アロンソ、不調ながらバトルをやめません。下位なのにね。あのあきらめない感じはすごく好き。

27/60 ヘイッキ、ピットへ。ハード。1ストップです。続いてスーティルもピット。

26/60 ヘイッキとブルデ、やっちゃいました。ブルデ、ダメージ負ってコースオフしましたが・・・ヘイッキもダメージありますね。この2台、レース続行できるか。

25/60 2台、ピットでノーズ交換。コースに戻れそうですね。ガソリン入れたブルデはともかく、ヘイッキは完璧に損した格好。

24/60 ベッテル、マーク、ケロ、ニコ、マッサ、ヤルノ、キミ、バトン、中嶋、フィジコ、グロック、クビサ、アロンソ、ピケ、ルイス、ニック、ブエミ、スーティル、ヘイッキ、ブルデ

22/60 ヘイッキ、結局ガレージへ。

21/60 ベッテル、安定ペースで走ってますね。さすが未来のチャンプ。確実に勝つつもりか。
ブルデもレースを諦めましたね。

20/60 一貴、ピットへ。前が開いたところでコースに戻れたか。クビサの前ですね。

18/60 キミ、ピットへ。ハード、7,5、一貴と争ってるわけですが、さあどうなるか。あ、一貴の前か。

17/60 バトン無線。マシンがボトミング? とにかく魔法が解けた感ありあり。普通に不調です。

ニコ、ピットへ。
一見粛々なんですけどね。地味に異変があちこちで出没してるシルバーストーン。

ルイス、オーバーラン映像。コースに戻れましたね。

16/60 ベッテル、ピットへ。続いてルイス。

いよいよ最終スティントです。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。