F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう誰にも止められない、この男 モナコGP決勝 Vol,3
2009年05月24日 (日) 22:56 | 編集
バトン王子だけまるで別のところを走ってるような映像。レースじゃなく、女の子乗せてクルージングでもしてるんじゃ、ってくらいのスムースさ。火星乙女座、進行中の土星とコンジャンクション取るとこうなるんですね。まるで何かに包まれてるような浮遊感です。

16/78 アロンソ、見事なドライビングで魅せてます。やっぱかっこいいわ。モナコで2勝してるしね。

13/78 ニコ、ピットへ。最後にソフト穿いて7番手で復帰です。8,4は掛かりすぎだけど。

12/78 ヤルノ、ピットへ。6,6。アロンソもピット。もちろんソフトです。6,5。ニコの後ろで復帰。7番手。

7/78 ルイス、ヤルノをかわし、ニックを狙います。今季のルイスはちょっと好感。これくらいのマシンで苦しみながらがんばる姿勢はいいですよね。

一貴、ピットへ。

5/78 ここへ来てグロックが一貴を猛追中。しかしまだ余裕がありますね。

4/78 もっとリアルなのがアロンソvsニコ。ニコのペースが上がらないので、これはアロンソ、仕留められるかも。あーでも、周回遅れのヤルノが間にいるよ。青旗で譲ります。

アロンソ超速。いけっ!

ファイナルラップです。まるで何事もなかったようにクルージングのバトン。このまま普通にチェッカー振られちゃったよ。ほんとに別次元。こういうスターが出るんですね~。リニアモーターカーみたい(笑)。

ああー、ファイナルラップで一貴、単独クラッシュ。地上波の絶叫が聞こえるよう・・・ そして清原さんの唸りと、礼儀正しく落ち着いた残念声。


一方で雄叫び中のジェンス。今日は放送禁止用語はなしですね。ジョンパパはピンクのシャツ。ジェンス、いろいろ拾って戻ります。ある意味、モナコがもっとも似合う男だもんなぁ。イケメンひとり勝ち。水瓶座木星、極端なシーズンを作ってくれちゃうねって感じです。

2位にケロ、3位にキミ。バトン王子、うれしそうに走ってます。モナコで勝つことに慣れてないので、違うところに止めちゃったんですね。かわいい

・・・首都圏にデカイ雷。ジェンスのマラソン劇と同時に、雷鳴轟いてます。・・・うう、ニック! あんただけは許せないーー

ジェンスさわやかすぎ。普通にイケメンなのが映画みたいです。となりにケロって、・・・F1って不思議。もうひとりのキミ、こちらもかっこよすぎ。痩せたせいもあって、キラキラしてます(もうイケメントークしかできない・・・なんなんだ今年のモナコは)。



・・・首都圏依然として雷鳴中。稲妻光ってます。。。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。