F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キミ、遂に復活か Q2
2009年05月23日 (土) 21:49 | 編集
「あれじゃ走れないよなー」「スタビリティ悪すぎだよ」・・・なんてことをしゃべってるのか、クビサとニック。2人の映像抜かれましたが・・・でも。明日は魅せてよね。んで、「クルマさえよければ・・・」と私たちに言わせてほしい。

しかしTOYOTA、フライ・アウェイで勝ちそびれたと思ったら遂にこんなことに。まあ、モナコは特殊ですからね。また通常のサーキットに戻れば違うんだろうけど。にしても、惜しい感がつきまといます。

Q2開始。真っ先に飛び込んだのは一貴。彼は昨年ポイント獲ってますからね。このサーキットは相性がいいと思ってるはず。

おっと、一貴スローダウン・・・? 単に間隔を取っただけか。

ぬぬー。一貴のタイムを思いっきり刻んで、ニコ、トップタイム更新。それに肉薄するベッテル。続いてケロ、マークが塗り替えてくる。ヘイッキがさらに更新。いやー、すごいてすねQ2。14秒台に入れないとQ3行けないかも。

さあ、恒例の(ごめんなさい)スピンを喫したピケ子。イエロー出ます。

あれ。アロンソ、2週目もイマイチタイム。どうした?

フィジコ、シケインカットで審議対象に。

おお、キミがすばらしいタイム。やっぱこうこなくちゃね。アロンソは伸びないなあ・・。


さあ、結果は・・・

ブエミ、ピケ、フィジ、ブルデ、スーティルがKO。一貴、Q3へとコマを進めました。にしてもキミ、かっけー
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。