F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり来たのはこの男 スペインGP公式予選
2009年05月09日 (土) 22:06 | 編集
一貴はミスがあったんですね。ベストベストでまとめられてればなあ。まあ、言っても仕方ないですが。

ピケ、超超超悔しそうです。あー。一貴もピケ以上に悔しそう。かっこいいなあ、本気の戦い。

さあ、Q3です。

しかし、上位に残ってKERSがあるのはマッサ・・・? と、したら。スタート決められればイケる可能性ありますよね。

アロンソはどれくらいのグリッドを狙ってるのかな。ここんとこ軽くして前狙いが多かったですけどね。

さあ、明日の主役星が入ってるクビサ、なんとか望みをつなげられるか。残り2分です。




ベッテル来た!
ちょいミスったのに!

おおー、マッサもいいぞ。攻めてきた。



おおっ!
バトン!!!


さすがだー。
王子様大喜び
ギリッギリのラストアタックだったんですね。
ジェシカさんも来てるしね。



ポールはバトン、フロントローにベッテル、セカンドローにケロとマッサ、3列目にウェバー、グロック、4列目にヤルノ、アロンソ、5列目ニコ、クビサと続きます。


あとはスタートだな。マッサ、KERSをどこまで活かせるか。順当に行けばバトンのポール・トゥ・ウィンでしょうね。

にしてもベッテル、ステキ。未来のチャンプの王冠が見えるよう

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。