F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロスの前にバナナ! バーレーンGP決勝 Vol.3
2009年04月26日 (日) 22:11 | 編集
32/57 ケロ、爆走中。バトンの前でジェシカさんにチョッカイ出した(笑)というリチャード・ブランソン。いい笑顔です。

31/57 ケロ、ピットへ。ソフト、9,1。微妙に積んでますが、3ストップです。8番手でコースに戻ります。そういえばSCも入らないですね。

・・・結局バトンか・・・。

28/57 ロスの前に黄色いものが。バナナ遂に登場!?

やっぱストラテジなんだよなぁ。マシン、ブラウンがぬきんでていて、数戦こなして他チームがアップデートしてきて、差が詰まってきた今レース。その差を築くのは名将ロスの采配。逆に言えば、ストラテジで失敗しちゃった感のあるTOYOTA。計算外のことが起きたといえばそうなんだけど・・・。TOYOTA参戦8年目。ロス・ブラウン、20数年目。

25/57 グロック、トラブルか。タイムがあまりに遅いです。キミがグロックを狙います。後ろにはアロンソ。

24/57 グロック、ピットへ。その方がいいですね。ソフトに戻して、6,9。3ストップにしましたね。しかし、もったいない! 第2スティント、ソフトでいってれば・・・(タラレバごめん)。グダグダに落ちていった感があるのは残念。

ジョン・パパ、にっこにこです。

22/57 クビサ、ピットへ。BMWもねー。

マッサ、周回遅れにされそう。あり得ないですよねー。ドメニカリ、ここで結果出せなかったら更迭との噂。ブルーフラッグ出てるのに譲らないマッサ。このままだとペナ出ちゃいます。

21/57 バトン、ピットへ。盤石の展開。ハード装着、9,2。ヤルノも入ります。ソフト、7,7。ピットクルーの動きはカンペキ。ルイスは8.0。

さあ、ヤルノ、どこまで行けるか!

オートスポーツ誌で、ストラテジ勝負の耐久戦と予測しましたが、その流れは当たりましたねー。

18/57 ベッテル、ピットへ。確実なレース展開。ハード、7,3。ヤルノの前で戻っちゃった。バトン、ベッテル、ヤルノが表彰台か。うーん、TOYOTA、戦略も含めるとこの辺がリアルな位置なのかも。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。