F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2スティント、TOYOTAハードで苦戦 バーレーンGP決勝 Vol.2
2009年04月26日 (日) 21:44 | 編集
47/57 ベッテルがケロを抜きました。

46/57 グロック、ピットへ。ハードで9.8。変則2ストップですね。

45/57 ヤルノ、ピットへ。さあ、戦略は・・・ハードで8,9。表彰台の真ん中に立つのはヤルノかな?

一方、バトンは今が攻めどき。差を縮めるチャンスです。

44/57 アロンソ、ヤルノを抜きました。ギリギリのサイドバイサイド。容赦ないなぁ(笑)。

43/57 ケロ、ピットイン。ソフト、7,1。フィジコの前で戻りました。10番手。

バトン、けっこうがんばってます。

42/57 バトン、ピットへ。9,4。ルイスも入りました。7,6。2車ともソフトか。

さあ、ここでハードを穿いたTOYOTAが裏目に出ないといいけど。たっぷり積んでるしねー。

41/57 アロンソ、ソフトで8,5。手堅く行ってくれ!

ピケとバトってるのはケロ。まあ、ピケはまだピットインしてないですからね。・・・ケロ、怒ってるけど。

40/57 KERSのせいか、ケロ、ピケを抜けません。同一周回だから仕方ないですよね。

39/57 ベッテル、ピットはまだ。前の車に押さえられてたせいか、2周伸びてるんですね。
一方でケロ、ピケを抜いてます。

38/57 ベッテル、ようやくピットへ。ソフト、8,6。ヤルノのうしろ、ルイスの前でコースに戻りました。

わかりませんよこれは! TOYOTA、楽々優勝はさせてもらえない。重いしハードだし。

36/57 キミ、ピットへ。ソフト、10,2。積みましたねー。表示が止まらなかった感もあるけど。

TOYOTA、作戦ミスか。途端にタイムが落ちてます。バトンより1秒遅れって、マズイよ~。なんだかんだでバトンがトップを走ってるし。2番手以下はヤルノ、ベッテル、ルイス、ケロ、グロック、ピケ(0ストップ)、キミ、アロンソ、ニコ(0ストップ)。

34/57 マッサ無線「KERSが機能しない」。しかし表示、黄色くはなってます。マッサ、考えないで言っちゃった?

ヤルノ、ソフトに戻した方がいいのでは、と解説陣。せっかくのフロントローを使いこなせないか、TOYOTA。

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。