F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッテル、さわやかに完勝 中国GP決勝 Vol.4
2009年04月19日 (日) 18:01 | 編集
レースはいよいよ終盤へ。

14/56 バトン、ピットへ。エキストリームのままコースへ戻ります。

ケロ、ファステスト更新。

13/56 ケロ、ピットへ。どこに戻れるか? 5番手、ルイスの前です。

ベッテル、マーク、バトン、ブエミ、ケロ、ルイス、ヘイッキ、スーティル、ニック、グロック、アロンソ、キミ、ブルデ、ニコ、クビサ。ブエミはあと1回入るかな。

12/56 一貴、クルマをガレージに入れました。小さなトラブルがいくつかありましたからね。

雨足が強くなってきた様子。まさか、もう一波乱ある? 

11/56 ブエミ、ピットイン。

スーティルが8位走行。マシン以上のパフォーマンスを引き出していると、解説陣絶賛です。スーティルは水瓶座(今年のラッキー星座)をたくさん持ってますからねー。いいマシンに乗れていれば、優勝候補の1台に挙げられたんだけど。

10/56 ピケがスピンしてるけど・・・もはやリアクション取る気にもなれず。

ルイスがコースオフし、ヘイッキに抜かれた模様。集中力が途切れたかな。

8/56 ニコ、インター穿いてるんだぁ。そりゃムリでしょ。このコースオフは仕方なし。

7/56 ニコ、エキストリームに戻します。

ルイス、またまたスピンしてスーティルに順位を譲ります。雨のモナコで、キミとの接触によりリタイヤしたレースが思い出されます。あのまま行ってれば間違いなく3位でした。あんな劣性マシンでね。

6/56 スーティル、タイヤウォールにヒットして派手にクラッシュ。残念。。。しかし、今日の敢闘賞は彼ですよね。

5/56 グロック、ニックを抜きました。ニックが遅いんですね。

さあ、ファイナルラップです。

ベッテル、大好きな雨でさわやかにチェッカーを受けました。彼が勝つとなんかうれしくなっちゃう。永遠の弟キャラですもんね。ああ、モンツァを思い出す!


ベッテル、マークでレッドブル1-2。3-4にバトン、ケロのブラウンGP。ヘイッキ、ルイス、グロック、ブエミまでがポイント圏内。

またプレカンでいいこと言いますよ、ベッテル。楽しみだー 
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。