F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KERS車、抜くけど抜かせない オーストラリアGP vol,3
2009年03月29日 (日) 15:54 | 編集
39/58:アロンソ、フィジもピットへ。フィジ、ピットでミスりましたが・・・

隊列はバトン、ベッテル、マッサ、クビサ、キミ、ニコ、ピケ、ヤルノ、ブエミ、ケロ、グロック、ルイス、アロンソ、フィジ、ブルデー、スーティル、ヘイッキ、マーク。


ちなみに私が観に行った06年、SCは4回入りました。バトンは、ファイナルラップのチェッカー寸前でエンジンから火を噴いてマシンを止めた、という。どのレースもそうですが、特にメルは最後までわからないって印象を受けますね、


日差しはそろそろ夕暮れ。温度はどんどん下がってきている模様。SCの間、どんどん熱が失われていきますね。

ヴァージンのリチャードさん。確かロスと同じ射手座だったはず。うーむ・・・(琢磨のスポンサードはどうしたの?)

35/58:SC抜けるかな。うん、入りますね。リスタートはKERS組に有利? ・・・あ、使えという無線。

34/58:リスタートです。

ニコ、ピケと接触? いや、触れてない。ピケくん自滅に近い。グラベルに突っ込みました。

ルイス、グロックを抜いてるじゃーん。マクラーレンどうなってるの?
続いてアロンソ、グロックを抜いた! あ、そうか、この2台がKERSってことですね。

お! アロンソはKERS大好きだって! てことは、後半戦巻き返してくれるかも!(頼むよ~)

バトン、ベッテル、マッサ、クビサ、キミ、ヤルノ、ケロ、ブエミ、ニコ、ルイス、アロンソ、グロック、フィジ、スーティル、ブルデ、ニック、マークという隊列。

32/58:ブエミを追うニコ。抜いちゃって!

ルイスvsアロンソ、抜くのは難しいだろうなあ。マシンいまいちだがKERS搭載、って条件はほぼ同じ。こっちが使ったらあっちも使って逃げちゃいますもんね。

29/58:スーティルがかるく当たりながらフィジを抜きました。

おっと、ジョンパパ、今日はピンクのシャツですね。例の名物支配人さんも後ろに控えてます。お水をファンに振る舞ってくれたおじさんですよね(笑)。


ちょっと小康状態になってきましたね。
夕暮れ迫るアルバートパークです。

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。