F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずはROCネイションズ・カップ
2008年12月15日 (月) 00:11 | 編集
国別対抗戦。ネイションズカップです。だからミハエルとベッテルがおんなじクルマでドラパしてたのね。

第2レースにはセバスチャン・ローブが


しかし、実況陣すごい。実況じゃなくて絶叫(笑)。しかも2人共。どちらかがアナウンサーでどちらかが解説者じゃないのか?? 2人で叫んでる~ しかもマイク、ハウってるよ(笑)



かわいい♪ 楽しい♪ スカっとする



ありがとうpitpass




さあ、第3レースにバトン様登場! 


ジェンスーーーー!!!(←やっぱり叫ぶ女・笑)



ご自慢のスムース走行でスイスイ行ってます。早々にウォール(?)にヒットしたライバルを置いてけぼり。来季のシートは不透明だけに、今座ってるシートを大切にしたのね(笑)。


結果はジェンスの圧勝でした



続いて第4レース。


あらら、1台エンストしてるよ(笑)。直後にあわやスピン。お、おもしろい・・・ てゆーか、リプレイ観た実況陣が「あーはっは」だって(笑)。自由だ・・・



第5レースにはDCが! クラッシュしないでね~ 


見事勝利。助手席に乗ってるのは彼女?? おっ、ミハエルが不意にアップで抜かれたり♪


しかし、F1マシンと違ってスピードが遅いせいか、走ってるときの顔がけっこう見えますね。かっこいいなぁ、DC♪


そうなんです。第5レースから、マシンの形状がどんどん変わり始めてて・・・
第6レースは、これ、どう説明したらいいの? 虫みたいな(笑)マシンで走行してますね。お祭りなんだな。


さあ、そろそろ来るかな? 

第7レース。来た! ミハエルはインコース。対抗マシンのフランス アダム・キャロルに大差を付けてリード。解説陣も超エキサイト・・・ 車載もミハエルしか抜いてない(笑)

当然、悠々勝利。すごい歓声です。

なるほど、現役時代と違うのはヘルメットのカラーリング。広告ほとんど入ってないですからね。


お、第8レースはベッテルだ! 虫マシンで快走♪ これ、異なるレイアウトで長さが同じの2コースがクロスしているミニサーキットなんですね。パッと観ただけではどちらが速いのかわかりません。


あ・・・結果見逃した。。。


さあ、ミハエルへのインタビュー。残念ながらここでマイクのレベルがぐっと落ちていて、聞き取れません。まぁきっと「楽しんだよ」的なこと言ってるんですよ。いい笑顔だもん♪


続いてジェンスへのインタビュー。あ、マイクレベル上がった! インタビュアーがややこしい話振ったとき、タイミングよくルイスが挨拶しに来ました。来季のことを聞いたもよう。「難しいけど、がんばるよ」的な答えでした。


・・・テキトーにインターバルを挟みつつ、まだまだ続くこのレース配信。地上波総集編はもちろん録画&永久保存予定だけど・・・

全部見終わる頃には明日のお昼になってるとか?!

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。