F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び雨の予報。ルイスは手堅くポジションキープ ブラジルGP決勝 Vol,4
2008年11月03日 (月) 03:32 | 編集
Lap37 マッサ、9,4。ルイスより早くピットに入りました。インラップは速かった。

フィジコ、ブルデーもピットへ。アロンソがラップリーダーです。ああ、きれいだわ、ライン。マシンもスムース。

Lap40 アロンソ、ピットへ。9,5秒。最後まで積みます。ルイスもピット。リグがなかなか抜けない。8,9秒表示です。

ベッテルはもう1回入るのかぁ。ポディウム楽しみだったのになー。下手したらルイスが3位になっちゃいますねー。

Lap42 ヘイッキ、ピットへ。8,8秒。ニックも入りましたね。そろそろキミも入りそう。

Lap43 キミ、ピットへ。5,1秒。4番手でコースへ戻ります。

さあ、ちょっと小康状態かな。CS、地上波、ザッピングしながらみてるとおもしろいですね。

Lap51 ベッテル、ピットへ。6,4。ルイスのうしろ、周回遅れのクビサを挟んでヘイッキの前。おもしろい位置でコースに戻ります。クビサ、相変わらずじわじわルイスにプレッシャー与え中(笑)。

Lap52 一貴もピットへ。

CS、固唾をのんで解説陣&アナが見守ってるときも、地上波は右京さんと西岡アナが細かく解説し続けてくれてます。丁寧ですね。

ベッテル、ルイスに仕掛けてくれるかな♪ ちょっと期待。いいなぁ、やる気ですね。ルイスはもう1つ順位を落としてもいい計算。行かせちゃうのかな? タイムはベッテルの方が速い。さあ、どうする“レーサー”?

アロンソ無線。また雨が近づいている! きゃー! どうなるのレース!!(盛り上がる地上波)。

CS。「西風に変わりましたねー」淡々と今宮さん。テンションの違いがおもしろい(笑)。

クビサ無線。10分後に雨が降る可能性あり。しかし、残りわずかに13周。このままいけちゃうのかな。





スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。