F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイス、からくもポール奪取 Q3
2008年10月18日 (土) 16:07 | 編集
さあ、遂にQ3。

赤vs銀もさることながら、
マークががんばってますねぇ。

10グリッド降格が決まってるから、
むしろ走らないくらいかと思ってたら。

お得意の空タン攻撃。


さて。

ルイスよりヘイッキの方が速いという、残り3分。

ヘイッキ、軽い?
ルイス、重い?


と、すると。

たとえポールを獲っても、アグレッシブになりすぎて自滅しちゃうことアリなわけですから、敢えてヘイッキに押さえさせる作戦か。


と、思ったら。

ルイスは重かったんじゃなくて、単なるミスだと発覚。
・・・ありがち。



これ、マシンvsマシンの戦いというよりは、ルイスの場合、普通に心の問題。


うーん・・・。

若い男の子だもんね。そりゃそうなんだろうけど。


まぁ、ルイスの月は魚座ですからね。
月は感情を支配する星。それが魚座だということは・・・・

感覚が鋭敏すぎて、ともすれば感情に心が食われちゃうことアリ。

あ、いい点もたくさんありますよ。

やさしい。
慈悲深い。

だから、ファンにはすっごく愛想いいじゃないですか。

きっと、目の前にいたら感じのいい子かも。



でも、ここはサーキット。
今彼がいるのはコース上。



感情を統御できるかどうかに、チャンピオンがかかってるわけですね。


さあ、遂にチェッカー。

あちこちミスってますが・・・


ルイス、ポール獲得。

まあ、ここがスタートですよ。
ポール獲っても1コーナーで自滅することあるわけですから。

フロントローにキミ。
セカンドローはマッサ、アロンソ。

ヘイッキ、なんと5番手。
「使えない!」とかロンが言ってそう(笑)。


ルイス、なんとかポールは獲ったものの、その直前のランでミスり放題してますからね。とにかくムラがあるのが彼の特徴。

2番手、3番手に赤の2台。
フェラーリマジックを魅せるかな? 魅せられるのかな? 今のこのチーム状況で。


見物は1コーナーか?
でも、ここでまたまた何かやらかしたら、ルイス、大問題ですよ。

逆に。
クビサ、12番グリッドから魅せてくれるか、オーバーテイク祭り。

でもなぁ。マシンバランス決まってないようですからね。
チェッカーを受けられるかどうかが、まずハードルか。


最終戦間近のこの混乱。
誰が勝っても、誰が自滅してもまったくおかしくない展開。


さあ、どうなるか!

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。