F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何やらすごいことになってきた! シンガポールGP決勝 Vol.3
2008年09月28日 (日) 22:03 | 編集
さあ、各車重いマシン引きずって、派手にボトミングさせながらレース再開です。ちなみに最後尾はマッサ。



なんてすごい展開。


1ミリのミスも許されないF1で、下位チームですらやらないような大ミスをやっちゃったフェラーリ。

信じられない。2週間前、ミラノで泊まったホテルのフロントくんもさぞかし頭を抱えてることでしょう(大のフェラーリファン♪ すっかり仲良くなりました)


さあ、ここで頭を切り換えて。

マッサ、オーバーテイク祭りにするつもりでいかなきゃいけません。

少なくとも、シューならやってたぞ!

ラップリーダーはニコ。ヤルノ、フィジコ、クビサ、アロンソと続きます。

 ちなみにヤルノとフィジコはまだピットに入ってません。
 
 ニコとクビサはドライブスルーペナルティが出る可能性大。



マッサの勝ち逃げパターン、こんな形で崩れるとは・・・。

当然ながら審議にかかるんで、ヘタすればノーポイントの可能性も。

しかしなぁ。こんな形でルイスにポイントをプレゼントしなくてもねー。



レースコントロール。ニコとクビサに審議。ピットレーンがオープンになる前に給油したことに対するものですね。


マッサにもドライブスルー。危険なピットからの離脱に対して。


しかしSCのせいあって、周回遅れはないんですね。てゆーか、ものすごく拮抗してます。クルマが繋がってる感じ。



ニコとクビサに、ストップ&ゴーのペナルティ。



あーなんか、解説陣がリポートしてくれたロン・デニス発言、ヤな感じ。ルイスを愛し過ぎちゃって、スポーツマンシップから大きく外れてる気がします。


そんなこともあって!
アロンソ、勝っちゃってくれ!


チームラジオも無茶苦茶なこと言ってるけど(笑)、つまり、チームのみんなが勝機アリってことを意識してるんでしょう。


さあ、クビサがピットへ。ストップ&ゴー ペナですね。マッサの後ろでコースに戻ります。つまり最後尾。



お? ウェバーがルイスに事実上譲っちゃった? 

Lap28 ニコもペナのためピットへ。タイヤ、かなり摩耗してますね。ギリッギリまで引っ張って入ってきましたが・・・

一方でDCに仕掛けたいルイス。DCに仕掛けるとねー、返り討ちに遭う可能性あるからねー(笑)。転んでもただじゃ起きない、というか、抜かれてもただでは抜かせない(笑)DC。ここは慎重に行かないと。


Lap29 フィジコ、ようやくピットへ。1ストップだ! てことは・・・・上位でフィニッシュする可能性大あり!

あとはフィジコのタイヤマネージメント能力。もちろんその前に、マシンがどれくらいな仕上がりかって問題だけど。


ウェバー、ダメですね。ガレージにマシンを入れます。理由があってルイスに行かれちゃったんだな。


さあ、ここからまた一波乱あるかな?
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。