F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q2まではおもしろかったのに・・・ ポールはマッサ。と、いうことは・・・ Q3
2008年09月28日 (日) 00:05 | 編集
ナイトレースはほんとに素晴らしい。

だけど・・・・




一番の見物(みもの)が終わってしまった今、景色の美しさが恨めしい・・・




・・・・はぁ。

ほんとうに巧いドライビングとはどういうことか、見せてもらえるチャンスだったのになー。



興味ない人にはわからないだろうけど、F1って(おそらく)この世でいちばん不公平なスポーツ。イコールじゃないマシンに乗って、順位を競うんですからね。

一見似たようなマシンに見えるけど、実際にはスポーツカーから三輪車くらいの違いがあるといっても過言じゃない。


そんな不公平な(イマイチの)マシンを駆って、アロンソが魅せてくれるはずだったんだけどなー。




さて、セッションはいよいよ佳境。



ベッテルも頑張ってるし、キミはプチミスしながらもトップタイム表示。

数秒後、ルイスがそれを塗り替えたかと思うと・・・

マッサがすぐに更新。

キミはあのプチミス(ラインを外して挙動を乱す)がなければトップでしたしねー。



結果は・・・・

ポールはマッサ。

またポール・トゥ・ウィンの勝ち逃げレースか。。。単調でおもしろくないんだよなぁ。

まぁ、ミスをまったくしなかった(これが最後はいちばん大事)という意味では、いいラップでしたけどね。


フロントローにルイス。マッサとけっこうタイム差ありますから、マッサ、軽タンだったんですね。やはり勝ち逃げパターンしかないってのは皆わかってるから。だから敢えてのあの作戦。


まぁなー。勝てないと始まりませんからね。しょうがないんだけど・・・。


セカンドローにキミ、クビサ。この2人のドライビングにはすっごく興味あるけど、キミはマッサのサポートに回ったりするんだろうか・・・。うーん。。。


一貴、10番グリッドではありますがニコも9番手。しかし、タイム差はけっこうありますね。これはこれで、課題ですねぇ。

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。