F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アロンソ、悲劇・・・ Q2
2008年09月27日 (土) 23:44 | 編集
さあ、いちばん見応えのあるQ2です。
Q3は積むからねー。アロンソのスーパーラップは(残念ながら)望むすべもない。


ところで、日本でもナイトレースやりたいなんて発言をバーニーがしてますね。この場合、当然市街地レースを模索してるんでしょうね。富士や鈴鹿じゃ無理ですから。

とすると、お台場?

シンガポールやバレンシア見てるから、ベイサイドをイメージしちゃうのかもしれないけど。

皇居周辺もきれいだと思うけど、それは無理でしょー。

いずれにせよ、石原都知事×麻生総理ってラインナップの今なら、現実化する可能性もあると思うんだけどな。。。



さて、セッションが始まりました。

このマシンの美しさ、どう?

好き嫌いはあるでしょうが、フェラーリの美しさはほんとにすばらしいですよねぇ。


ああーーー、アロンソにトラブル!
超怒ってます。。。



なんてこと。今回は優勝がねらえるかもしれないレースだったのに!



電気系統か。

ぬぬぬーーー。


悔しい。ポディウムに片足掛かってたのに。。。




痛恨の14番グリッド。

しかも、抜けないんですよーーーここは





さて。残り5分を斬りました。



湿度が如何に高いかを語る今宮さん。

確かにそうでしょう。アジアなんだし。

だけどね・・・



モンツァ(の豪雨)は相当でしたから!!!


晴天なだけいいよー。
普通に歩けるんだから。
しかもこのナイスビュー(レースには関係ないけど)。



さて、残り2分。各車ラストアタックに入ります。

そういえばジャン・トッドが来てましたよね。奥さん(ミシェル・ヨー)のご実家関係か。あるいは、ダメダメのフェラーリを放っておけなくなったのか(笑)。



さて、最後ギリギリまでルイスが冷や冷やさせてます。
誰かやっちゃえ! ルイスをKOしてくれーー




結果は・・・





ルイス、ギリギリ10番手で通過。アロンソのおかげですね。

KOはヤルノ、バトン、ウェバー、DC、そしてアロンソ。

一貴、初のQ3進出を決めました。


スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。