F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイスvsマッサ、早くもバトル
2008年09月26日 (金) 21:46 | 編集
F1初のナイトレース。早く映像見たいですねぇ。



ブルデーがル・マンに出たことがあるとか、
グロックはナイトレースを経験済みだとか、

それぞれの“経験”がアドバンテージになるかどうかあれこれ言われていましたが・・・





結局、速い人が上位に名を連ねた




・・・と、思わせました。


トップタイムはルイス。
今、モチベーション高いしね。批判集中。控訴も棄却。




続いてマッサ。
ルイスとは100分の8秒差。

事実上チャンピオンシップでルイスに猛追してるものの、パドックの評判は「所詮・・・」程度。

こちらも、モチベーション高いはず。
今年は絶対にタイトル獲ろうと思ってるでしょうから。



そして、キミ。
こちらも批判囂々。

だけどもう1つ特筆すべきことは、「夜に強い」ドライバーだってこと(笑)。あながち、こういうのってあると思います。



続くヘイッキも、キミ同様白夜の国出身。


そして、クビサ。天下のアロンソ様に「ボクがチームを持つなら、彼をドライバーに欲しい」と言わしめた才能の持ち主。




6番手のニコを挟み、そのアロンソ様は7番手。

いっとき、トップを走ったりしてたんですけどね。
・・まぁ、これは何とも言えません。





そう。
誰が何を試してるのかわからないけど、いずれにしても、今日の小手調べ、他のGP以上に意味がある気がします。



ウェバーとケロにストップ表示。





オーバーテイクはどれくらいあるのかなぁ。
バレンシアより見応えあるレースであることを望む
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。