F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜日@ミラノ
2008年09月16日 (火) 15:59 | 編集
レースが終わった夜、テレビでいろいろ取り上げることはあると思います。
が、月曜の夜もまたまた取り上げてるってどうなの?(笑)

よっぽどF1好きなんじゃーん。


てゆーか、ほんとはがんがん取り上げたかったんでしょうねぇ。日曜日の夜も月曜も火曜も!


日曜夜、番組のゲストはジャン・アレジ。
「フェラーリの敗因はなんだと思う?」的な話を、延々としてたんだと思います。表情とVの構成から推察するに。

くらーーーーい、番組でした。


だってさ。決勝の夜のスポーツニュース、メインがサッカーって、どういうこと??

月曜日のガゼッタ紙、1面にF1が来ないってどういうこと???



・・・・みんな触れたくないんです(気になってるくせに)。



月曜の夜、またまたF1についてなにやらやってました。イタリアの今宮さんみたいな人なんでしょうか(笑)。ニュアンス的には熊倉さん的に見えたけど(!)。

「まぁこれから後半戦だから。シンガポールはナイトレースだから、状況が変わる。だが富士は必ず雨が降るだろう。それは気を付けないとね」

と、言ってました(はず! イタリー語だったけど)。


ほんとはすっごくすっごくF1好きなんですよ。
フェラーリが大、大、大好きなんですよ。


だからこそ、今回はあんまりフェラーリ祭りを開催しなかった・・・・。


イタリア人、かわいい(親近感♪)。



最後の夜、ガイドブックに「F1ドライバーも来る店」って書かれてたピッツェリアに行ってみました。どうせ(というと申し訳ないけど)ヤルノが1~2回来たことあるとか、そんな感じなんだろうなって思いながら。

女一人、最後の食事。

カメリエレに案内された席に着き、ふと顔を上げると・・・・


目の前に、セナ様のお顔がありました。




・・・・・・・・・・・・・・え?



F1ドライバーって・・・・



             セナのことだったんですか!!!



私の視界の正面に、左右シンメトリーに配されたセナの写真、写真、写真。

あちこちに跳ね馬のオブジェやら何やらが飾ってある店内。

右手の壁には、葉巻型のマシンの白黒写真。
左手の壁にも、角度の違うセナの写真がびっしりと。






幸せでした。

目の前の席に、セナが座ってる。

そんな錯覚に(勝手に)陥りました。



モンツァはモンツァだけど、そこには何かが宿り、たくさんのものが眠ってるんですね。

そんな、深く確かな何かに抱かれた旅でした。


スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。