F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイス、鮮やかなスタート イギリスGP決勝 Vol.1
2008年07月06日 (日) 21:18 | 編集
久しぶりのウエットレース。今現在はちょい降りなのかな? しかしコース上は水たまりだらけ。各車インターミディエイトを装着してますね。

クビサはダンパーを総交換。原因が特定できなかったので、念のためのオールチェンジとなった模様。

ニコはピットスタート。
マッサ、予選中にあれこれ交換してるうち時間切れとなっての9番手。アタックできなかったんですね。

フォーメーションラップがもうすでにすごい。コースにたくさん川ができてます。
問題はスタート、とは森脇さんの弁。ECUもないしね。

さあ、ブラックアウト。

ルイスがナイススタート。そして・・・・大方の予想通り、ウェバーがスピン。予選番長、レースではダメダメな予感大でした。

一貴、ジャンプアップしてたのにねー。コースアウト。続いてマッサもスピン。
続いて、もう止まっちゃった2台の牛マシン。DCとベッテルですか。むむー。

さあ、スタートリプレイ。ヘイッキとウェバーに押しやられる形で行き場を失ったキミ。逆に目の前が開いたルイスがジャンプアップ。なるほど。これこそ運ですよねー。

Lap2 ヘイッキにルイスが仕掛けてますよ。ロンが「やっていいよ」って言ったんだろうなぁ(笑)。

おっと! アロンソ、ニックをオーバーテイク。やってくれますねぇ。進行中の月はまたまた獅子座。ルノーコンビ、どうなるかな。

Lap3 最終コーナーでまたまたマッサ、スピンしちゃいました。デリケートな路面に翻弄されてるのか。

Lap4 ルイス、ヘイッキを抜きましたねー。うーん、ものすごくきれいに抜かせてる。やっぱりチーム○ーダーかな。

雨がプラスに働くのは、中段勢でしょう。とりわけ、雨のハンガロリンクを制したバトンとこないだ大活躍だったヤルノさん。一貴もねー、雨の方がいいはずなんだけど。

もちろん、アロンソもね。

ニックの不調について語る解説陣。昨日の不調はもう対処済みとか。しかしパーツの交換はしていない模様。・・・・これは事実確認ですね。
とにかく、マシンがニック的にキマってないのが大前提。クビサ仕様なんだってば、今年のマシンは。

さあ、だんだんコースが乾いてきました。
タイヤ、どうするかな?
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。