F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モナコはシルバーアローがお好き モナコGP決勝Vol.5
2008年05月25日 (日) 23:04 | 編集
Lap61 ニコ、派手なクラッシュ。再びSC入ります。散乱するパーツを避けるように、各車ゆっくりニコのマシンを越えていきます。

がんばってオーバーテイクしてたんですけどね。気持ちが入っちゃったのかな。ラインを外してグリップを失ったか。

一方の一貴は9番手。もう1台抜くとポイントゲットなんですけどね。難しいか。

この間にニックがピットイン。ハードからハードへ。どうしたかな? ニコのパーツを踏んじゃったのか。

だいぶ乾いてきましたね。こうなったら、もうソフトのコンディション。
SC、今回はけっこう時間かかってます。いったん隊列を整えてるんですね。
一方で、2時間ルール適応まであと僅か。

Lap66(残り11分30秒) SC入ります。
気が付けばスーティル、4番手。キミの猛追を受けることになります。
と、思ったら・・・
トンネルを出たところでスーティルに勢いよくヒット。ヌーベルシケイン直前で挙動を乱し、後ろから突っ込んでいきました。2台、続いてピットへ。

このままいけばポイントゲットできてたんですけどねー。惜しい。
しかし、キミはコース復帰できたのにスーティルはリタイヤ。怒ってます・・・

と、いうことは!

一貴、7番手ですよ。なんとラッキーな!
ケロも6番手。地上波はジャパン・パワー祭りだな(笑)。

キミ、スーティルを料理できないようじゃ赤いクルマに乗る資格ないと思ったんでしょうね。悪く言えば、相手をナメてた。

あー、スーティル泣いてるよ。そりゃそうだろう。キミは次のレースで優勝できるチャンスがあるもんね。でもスーティルは滅多な事じゃ4位になんてなれない・・・。

これもレース。わかっちゃいるけれど・・・。

しかもここでキミがファステスト。つらいねぇ、スーティル・・・。

画面のLap表示は時間表示に変わってます。

結果論ですが、気が付けばルイス、楽勝。クビサも堂々の2位。コンサバなストラテジーが功を奏しました。
マッサは本人&チームのミスで2人にポディウムの上位をプレゼントした格好。

残り1分を切りました。実質的なファイナルラップ。いよいよモナコを制したか、ルイス・・・
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。