F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ルノーのタク」はほんとうにあり得ないのか
2008年05月21日 (水) 00:17 | 編集
「琢磨、ルノーでテスト」報道が駆けめぐったのは3日前。

真偽のほどはともかく、「そういうのもアリなんじゃない?」とフランスのメディアが書いてくれたことはうれしかったですよね。

まぁ実際には、フラビオがピケへの脅しとして使ってるネタなんじゃないか・・・なんて自虐的な見方もできますが。

だって、ネルシーニョくんは相当やらかしてるみたいですからねー。コースのみならず、コース外でも。

ほっとんどがリタイヤなんじゃないか、ってツッコミたくなるほど情けない結果しか出せていないのに、いっぱしのセレブ気取りだと評判。MYモーターホームに仲間が入り浸り、ってどこかに出てたけど・・・

勝てないのには理由があったんですね。はぁー。



で。

ネルシーニョくんがまるでマンガみたいな“バカ息子”キャラをやってくれちゃってる間、少しでも建設的な考えを持つなら、いや、いくらかけてもかけたりない開発費をムダにしたくない倹約家なら、費用対効果のいいタクを乗せようって発想になってもおかしくないのでは。

だって・・・

ルノーの後ろにいるのはだぁれ

その人が牛耳ってる企業はどぉこ



                            



海外はもちろん、日本に置ける“救済主”としての人気・心意気に支持集中!
よくぞやってくれたニッサン!

・・・って、世界中から賛美されるとしたら・・・・

Fポンマニアのみならず、「レースといったらニッサンだよな!」って日本のF1ファンが言うようになるとしたら・・・



単なる妄想かなぁ。。。


スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。