F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そしてやっぱりこうなった トルコGP決勝Vol.5
2008年05月11日 (日) 22:35 | 編集
キミ、じわじわルイスとの距離を縮めてきてます。いいなぁ。やる気だなぁ。そうこないと!

Lap48 ヘイッキ、DCを抜いて1つポジションアップ。10番手まできましたね。
ヘイッキがよく抜いたというべきか、DCがよく抜かせた(笑)というべきか。クリーンにね。

Lap49 キミ、猛追。ルイスとの間隔が1秒切りました。

Lap50 ヘイッキ、ニコを抜いて8番手へ。でも、もう1回ピットストップするかもという解説陣のコメント。

Lap51 あー、ほんとに入っちゃった。ヘイッキ、ピットイン。入賞は無理ですねー。
一方、キミとルイスの差はコンマ7。残り7周。どうだかな~。

Lap53 キミとルイス、差はコンマ6秒。ルイスもいい走りしてますねー。キミはもうほんとに美しいし。

Lap54 ヘイッキ、グロックをかわして12番手。マシン性能は歴然。どこまで上げられるか。


・・・・さあ、ファイナルラップです。

やっぱりなぁ。どうせこうなると、ほとんどの人が読んでた通り・・・・

マッサ、またしてもトルコを制す。
シンプルだけど強いマッサ。途中危ういシーンもありましたが、結局勝ちきりましたね。

2位はルイス。3位キミ。4位以降、入賞はクビサ、ニック(見事!)、アロンソ、ウェバー、ニコ。
やはりこの辺、マシン性能もそうだけど、モチベーションのあるドライバーが確実に入ってきたかなというところ。

ファステストはキミ。
ここは譲りませんでしたね。





次戦はモナコかぁ。
早いなぁ。


スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。