F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドブル好調 P3
2008年05月10日 (土) 18:03 | 編集
雨が一部残ってるサーキット。ウェットでスタートするようです。

SAF1に関して、フランク卿のコメントを紹介してる川井さん。プライベーターは難しいということと、日本のF1への関心の低さ(ウィルへの日本スポンサーは皆無)について語ったそうです。

・・・・まあ、普通のコメントですよね。当然ですが。
今宮さんなら、もうちょっと突っ込んだこと言ってくれたのかなぁ。

でもま、カスタマーカーに関する例のレギュレーションに反対したのはフランク卿ですからね。あそこでそのまんまいってれば・・・・
でも、ウィリアムズが反対するのもよくわかるし。

だから、3種類にすればよかったんじゃ? メーカー、プライベーター、メーカーBチームって。プライベーターとしてひとくくりにするから、フランク卿が反対したんじゃん(ねー)。

新記録達成で、ケロはちょっとしたお祭り騒ぎ。はしゃいでるケロを暖かく見守る気になれない・・・。ごめん、ケロ。心が狭くて。

予選方式の変更についても、なんだかうつろに響きますねー。てゆーか、SAF1の2台がいなくなってトラフィックが減るわけだから、DCなんてせいせいしてるんだろうな。

                           

さて、P3です。

イスタンブールはマッサが得意としてるサーキットですが、「昨年まではトラコンがあったからねー」と散々(笑)。それ言っちゃえば、すべてリセットされちゃいますねー。おもしろいけど(笑)。

おっと、昨日のニコにはハンデがあったそう。だから一貴とのタイム差、かぁ。新しいウィングを試して、それがキマらず・・・みたいなことのよう。ま、よくある話ですけどね。

確かに、かなり高低差のあるサーキット。スパを引き合いに出すのもわかりますね。

残り10分を切ったところでDCがトップタイムを更新。プライムですけどね。ま、予選シミュレーションですね。

明日は温度にもよるけど、プライム中心でソフトはなるべく短く持っていくのかな。ターン8、かなりタイヤに負荷がかかりますもんね。

んー、一貴のタイヤマネジメントがうまいって話になってますね。オプションもグレイニングほとんどなく使えていた、と。
まぁ、この週末は月が蟹座。一貴の山羊座との関係は悪くないです。明日は月が獅子座に動くけど、山羊座の一貴的にはまだツキが持つかどうか・・・

獅子座のドライバーはアロンソとピケだけど、常識的に考えて優勝は難しいですもんね。まあ、光る走りを魅せてくれればいいかなと。
(稀に、主役ではあるが判官的ポジションに留まる場合あり)

残り3分、DCのタイムを塗り替えたのがウェバー。

これを合図に、各車タイムアタックを始めます。おお、ソフト穿いてるよみんな。

そして結果は・・・・

トップはウェバー。アロンソ、DC、ニコ、マッサ、ヤルノ、ルイスと続きます。
フェラーリとマクラーレンはアタックしなかったのかな。ま、P3だし。

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。