F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャッジ秒読み?
2008年04月29日 (火) 03:30 | 編集
時間の経過がガラスのように心にささってくる今日この頃。皆さん、お元気でしょうか?(なワケない!)

HONDAはかなり誠意を見せてくれていたみたいですね?
気になる事の真相、ココでうっすらチェキできました。

SAF1がそう(どう?)なったとして、琢磨はどうなるのか--
来季に望みはつなげられるのか--


・・・・という、直接的な流れに加えて、


HONDAを始め、現場に私たちの声は届いているのか--
金払いのいい(と敢えて言っちゃうよ!)日本でこんなに琢磨が人気あるって事実(アンチも含め)を、マーケティングとして意識されていはいないのか--


・・・・などという間接的な影響にも興味ありますよね。



バーニーやモズレーは自分に利益があればいいわけだし、スポンサード企業や中継局も含め、利潤を追求する社会活動参加団体(ヘンな表現)は皆同じ。

だったら・・・・

それに琢磨を利用して欲しい。単なる「ステップ」として使い捨てないで欲しいっす。

速い車に恵まれないここ数年、結果になかなか繋がらないけど、あのカリスマ性、クレバーさは秀逸。


・・・・と、考えてもらえないかなぁ・・・・


あのロケットスタートが甦る。シューとケロにブロックされてたのは、04年のモナコだったっけ?
てか、今のあのクルマでアロンソを抜いた07年カナダ。あれって奇跡でしょ?




秒読みかと思うと、いろんなこと考えちゃいますよねぇ。



でも、でもね。
F1って、何があっても驚かない世界。だったら・・・・




最後の大ドンデン、ないかなぁ・・・・(ダメ?)

スポンサーサイト
固定リンク | SAF1 | - | - |
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。