F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アロンソ、さすがの底力 Q2
2008年04月05日 (土) 20:51 | 編集
おおーっ、俯瞰してるブルデーのチームラジオ。メガネの奥で冷静にカウントしてるんでしょうねぇ。どうやってもベストは12番手、か。だったらタイヤをセーブして1回でキメる? ・・・か。なるほど。

さあ、マッサが本気でちぎりまくってます(笑)。やっぱりこうでなくちゃね。

BMW、クビサとニックとで明暗分けてますねー。ニコと一貴も、ちょっと差があるのが気になります。このニコとのタイム差が大切なのに。乗ってるクルマが違うドライバーと比べてる場合じゃないのにね。

さあ、手に汗握る最終アタック。

アロンソ、トラクションのかからないクルマで走ってるそうですよ! ほんと、SAF1じゃないけど、ここまで暴れん坊のクルマ、他のドライバーに果たして乗りこなせるか・・・って言いたいですよねぇ(笑)。フェラーリやマクラーレンに乗れたら、誰だってある程度のタイム出しますよ、F1にまで上がってこれるドライバーなら(あれ? なんかボヤいてる? 私・^-^;)。

結果は・・・

たぶんトラフィックに引っかかったのかな?って感じの一貴は16番手、「うまくいって12番手」と予測していたブルデーは15番手でKO。ピケ、グロック、ケロ、ウェバーもここまででした。

アロンソはさすが。こんなトンデモ車でもQ2通過とは、元チャンプの底力。
そのアロンソ、フルタンだったって!(カッコいい~ ウェバーより20kgは重いはず・笑。もちろんピケよりもずーーーっと)
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。