F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒幕はやっぱりこの男・・・
2008年04月05日 (土) 18:40 | 編集
それにしても、ほんとにマーティン・ブランドルだったんですね~。モズレー問題の火付け役(?)。

マーティンとモズレーが犬猿の中で、現在泥沼訴訟(でもないか)の最中であることはファンなら知ってる話ですが・・・

そのマーティンがタイム紙にコラムを持っていて、そのつながりでモズレーに一矢報いたかったことから始まったらしい・・・という、パドックの噂みたいですね?

モズレースキャンダルをすっぱ抜いたのは、タイム紙と同系列のタブロイド紙。は、はーん。。。

                        

にしても、こわいですねー、メディアを巻き込んだ大人のケンカって。。。

ちなみに私、なぜかサイン持ってるんだよなーマーティンの。メルに来てたんですよ ええ、もう、健全なオタクですから私。目の前にいたらとーぜんもらうでしょ

でも・・・

今となっては、それすらも何かコワイ・・・
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。