F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニコ、存在感をアピール P3
2008年04月05日 (土) 18:29 | 編集
やっぱり風が強いですねー。BMWなんかは、いろいろつけすぎでかえって挙動が不安定になってるんじゃ?

それにしても、やたらと琢磨が映ってますねー。これは何で?? 私的にはうれしいけど・・・日本GPでもこんなに抜かなかったですよ~(笑)。バーレーンのプレスには琢磨ファンが多いんでしょうか? F1放送権を持ってる局のPとか??

・・・ま、いいや。チームのバックボーンをわかった上で応援してくれていると信じよう。うん。

さて、結果は・・・

一番時計は何とニコ。マッサ、ウェバー、ヤルノ、DC、一貴と続きます。
一貴、ニコからコンマ5秒遅れ。こちらは憂うべきことなのに、単純に一貴祭りを繰り広げてる場合ではない・・・と思うのは老婆心すぎ?

「風には自信がある」と言ってたTOYOTA、ヤルノさんが証明してくれてますね。

ちなみに今日明日と星の加護を受けられるのは牡羊座。DCもそうだし、琢磨より速いタイムで今日を終えることができたアンソニーもそう。

調子のよさそうなピケと、そうでもない感じのアロンソとの対比が気になりますが・・・でも、きっと重かったんだと思うよ~アロンソ。いっぱい積んで、レース・シミュレーションしてたんですよ。彼はほら、俯瞰でものを観るタイプだから。

・・・ま、答えはもうすぐ出ますけどね
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。