F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の最後まで・・・ オーストラリアGP決勝Vol.5
2008年03月16日 (日) 15:09 | 編集
残り10Lap。気が付けば、一貴の後ろにキミ、ヘイッキ、アロンソ。まるで表彰台が後ろから追ってくるような(笑)プレッシャーです。押さえられるかな~。難しいよな~。

・・・・と、思ったら。

クビサと一貴が一戦を交えた模様。2台そろってピットインしてます。
クビサはステアリングを外しました。彼に関しては、今日の運がなかったです。一方、今日の運がクビサより上だった一貴はコースに戻りました。あるんですねー、やっぱり。

さて、一方でアロンソがヘイッキをオーバーテイクしてますよ! これは根性だ! さすが巧い人は違う。マシンいまいちなのにー。にっくき(笑)マクラーレンに一矢報いたな

さあ、すごいことになってきた!

(ところで、ルイスのフロントタイヤは大丈夫なのかな?)

ルイスのタイヤより先にダメになったのはフェラーリのエンジン。キミのエンジン音が異常です。低くて鈍い音。スローダウンし始めたよ・・・ そんなに一貴にポイントをプレゼントしたいのか・・・・

残り4Lap。キミ、遂に止まっちゃいました。やっぱり燃料ポンプ。やっぱり海王星。そして・・・・

一貴にビギナーズラック

一方、ケロがまたまたやっちゃった模様。ピットレーン出口が赤なのに通過してますね。マッサは昨年のカナダで、それにより失格になりました。

残り3周。フェラーリエンジンを搭載したトロのブルデー、エンジントラブルでSTOP。あ、でも、ポイントは入るそうです。52周以上あれば大丈夫というレギュレーション。

ファイナルラップ直前、いったんは抜かれたヘイッキをアロンソが抜き返す! 最後まで魅せてくれます。やっぱすごいわこの人・・・・

さあ、初ポディウムを遂にあの人が・・・・

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。