F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中団勢がおもしろい! FP3
2008年03月15日 (土) 10:23 | 編集
フェラーリとマクラーレンが抜きん出てるのは当たり前。おもしろいのはその次だ!

・・・って感じのFP3でしたね

観ていておもしろかったのは、ほんっとうにマシン操作が昨年と格段に違うこと。全体的に不安定で、あれよあれよという間に、簡単にコースオフしちゃうんですね~。ステアリング操作も細かくて、観ていておもしろい。ボタンもマメに押してるし、カウンターもバンバン。

映像で見て取れる範囲では、ルイスの走りは若干雑?な気も。昨年後半も、タイヤをうまく使いこなせなくて泣いた場面がありましたから、今年もねー。マシンは磐石でも、ちょっとしたことで何か背負い込んじゃったりするかも? ・・・ま、マシン差が絶対だからそんなことないか?

ウィリアムズはほんとによさそう。ニコなんてとてもキレイです。一貴も、最後のイッパツでコースオフしちゃってタイム計測できませんでしたが、すぐに台頭してくるでしょうね。「ダイヤの原石」って報道されてるって、すごくない?

あと、アロンソがやっぱりすばらしい。うまいです。ピケとの比較がまたまた、いかにアロンソがすごいかってことが如実に現れちゃって・・・。ラインもきれいだし安定してるし、マシンがイマイチとは思えない(くらいうまい)。

そのピケ、やっぱりいいキャラしてますね~。チームラジオで、「sorry?」って聞き返してるの初めてみた。集中しろよ! みたいな(笑)。

そしてフィジコの活躍に解説陣が瞠目してましたが、僭越ながら、その辺F1占星術にしっかりと・・・

さあ、心配なのはSAF1。こないだも書いたけど、もう、琢磨の奇跡力に賭けるしかない まともに考えて、戦えるような状況じゃないです。そして、それを地上波で伝えきれないことが悔しいなぁ・・・。F1のこと知らない人は、何で一貴が速くて琢磨が後ろの方にいるのか、理解できないですもんねー
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。