F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロン・デニスが支払ったもの
2008年02月16日 (土) 09:41 | 編集
ロンが離婚したとの報道が駆けめぐっています。あの美しいリサ夫人と、3人のお子さんを手放すのですね。

やっぱりなぁ!!!

・・・というのは、もちろん、運気的に。そして昨年の彼を見ていて、さもありなんと思うからです。

昨年の彼は“隠遁運”でした。つまり、一歩下がっておとなしくして、誰かにすべてをゆだねることで成功できるという運気。その逆のことばかりしちゃったわけですから、それも、ただ前に出るだけじゃなく、我欲200%の暴君ぶりを発揮しちゃったわけですから、チームは考えられ得る最悪の状況に放り出されることに。

これで済むわけがない。・・・いや、すでに対価は支払ってますけど、それでもまだ済まなかったのかってところに、運命の皮肉がある気がします。

ま、詳しい状況は当事者にしかわからないと思うので、そういう詮索は意味ないですけどね。

ルイスを猫かわいがりして、「敵はアロンソだ」なんて堂々と言い放った1年間。あまりにおかしすぎる。あーもう、今さら言わないけど、なんかもう地に落ちた感があったんです。ヘタするとF1へのリスペクトさえ失いかねない、そんなギリギリゾーンに達していたと思います。

でも。それだけじゃ終わらなかったのね。。。
やはり、人は大切にしなければ。そして我欲を暴走させるのもほどほどに。



昨年のロンに功績があるとすれば・・・・

     アロンソ人気に火を付けたことじゃない?(う・・・)
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。