F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本GP以来の・・・・
2007年10月06日 (土) 14:23 | 編集
波乱の日本GPを受けて、何らかのコメントがあるのかな?と、期待はしないけどちょっぴりの興味を持って観ていたCSですが、森脇さんの「観ているお客さんには申し訳なかった」(「気の毒だった」という表現だったかも)のひとことが精一杯でした。これでも頑張ってくれたんでしょうね、解説陣。

F1はどこへ行くんだろうなあ。

しかし何であれ、興業というものは、本来の主旨を見失って、営利の中へと埋没していくものなのかもしれないですね。世の中が資本主義である限り、仕方ないのかなあ。長いもののには巻かれろ。耐えがたきを耐え、石の上にもじっと・・・・何年待てばいいことがある?

新レクサスの発表会がFSWで行われ、誇らしげな豊田副社長の姿がネットを賑わせたのはつい最近のこと。世界のTOYOTA、F1A&FOMのお墨付きをもらって、対外的には“F1大成功”と位置づけ? 万々歳なんでしょうね~。

森村誠一じゃないけど、最後は「人間の証明」にたどり着くしかないのかも。

(注:「人間の証明」は、ある犯罪を追う刑事の物語。証拠不十分なまま犯人を問いつめていくときに、「人間としての良心」に問いかけるというスタンスで詰め寄り、自白に追い込んだというストーリーです)
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。