F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期待させてくれるベッテル FP1
2007年06月16日 (土) 00:37 | 編集
北米2連戦、早くも舞台はインディアナポリスへ。フリー走行だというのに、ハミルトンとアロンソがタイム塗り替え合戦をしてると思うのは私だけ?(笑)

残り30分を切ったところで、フェラーリの前にニックが食い込んでるのも興味深いですね。まぁ、もちろん誰が何を試してるかわからないので比べようもありませんが。

今回の大きな目玉は、何と言ってもあのベッテルのF1デビューでしょう。木星射手座の今年は新人にツキのある年。シートをゲットしたところまでは、星の恩恵と言えるかもしれません。さて、その後どんな成果を見せてくれるか。

一方、金曜といえば一貴の日でもあります。モントリオールでも、現地解説がナカジマ、ナカジマと連呼していました。

さて、結果は・・・・

一番時計はナノ。プライドに賭けて、これは譲れなかったんでしょうね~。ニック、ハミルトンと続き、4番手にはベッテルが入りました。ワクワクさせてくれますね~。

以後はキミ、ニコ、マッサ・・・と続きますが、まだ、誰が何やってるかわからないし。とりあえず、FP2、そして明日を待ちましょう。

おっと、すぽるとが始まった!
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。