F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アグリ、明暗分かれる Q1
2007年04月14日 (土) 20:19 | 編集
相変わらずアンソニー好調。ソフトで一発、まとめてきました。一方、琢磨は今ひとつ。何かあったのか・・・。

マッサ、セクターごとのタイムは速いものの、むらがあって一発でなかったんですが、Q1中盤になってやっとトップタイムに。

DCはトラブルで早々にピットへ。FP3のとき、車高が低すぎて、路面に着いてましたもんね。

そして・・・

琢磨、脱落。何かあったのか・・・。(セッティングが合わないのだろうとは解説陣のコメント)

一方、HONDAは2台ともぎりぎり通過。16番手バトンと17番手琢磨の差は0,017秒でした。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。