F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクラーレン、来季ラインナップ発表
2006年11月24日 (金) 21:43 | 編集
ようやく発表になりました。やはり、というか、ロン・デニスにしては冒険した?といえるのか。アロンソのチームメイトはハミルトンに決定。ご存じ、今季GP2チャンプの弱冠21歳です。

ハミルトンは、ロン・デニスが大切に大切に育ててきた逸材。だからこそ、いきなりアロンソのチームメイトだと、「アロンソに潰される恐れがある」とロンは危惧していました。

が、やはり、そうきたか。結果がだいたい予測できるベテランより、未知数の才能に賭けたということですね。デラロサがワールドチャンピオンになると言う人は(多分)いないだろうけど、ハミルトンならもしかして・・・と思わせます。

ちなみに、占星術的に分析すると・・・

今日、幸運の星・木星が射手座に動きました。向こう1年、木星は射手座に滞在。射手座は若々しいエネルギーを象徴する星。ハミルトン始め、コバライネンやネルシーニョなど、20歳前後の若き逸材がF1に新風を巻き起こすことになります。もちろん、中嶋一貴もその1人。

偉大なる皇帝から、未知数の若者へ。世代の移ろう音を聴いた思いです。

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。