F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
琢磨、残留決定
2006年10月20日 (金) 16:13 | 編集
大方の予想通り、琢磨が来季もSAF1に残留することがわかりました。これは、琢磨が非公式に発言したことを受けて時事通信が報道してもの。とはいえ、もともと2年契約(プラス1年オプション)でしたからね。流れとしては順当です。

しかしパドックでは他のいろんな噂があったことも事実。ですが、琢磨に関しては、噂は噂にすぎず、常識的な結果となりました。

来季のSAF1は、シャシーも一新され、HONDAのバックアップがさらに濃くなると言われています。ようやく戦えるマシンになるということでしょう。

長かったですね~、今季は。新興チームの奮闘と共にF1を見てきたという意味では、F1の新たな局面・仕組みがわかったり、シンプルなおもしろさに気づかせてもらったりと、たくさんの発見がありました。

来季に関しては、SAF1のマシン性能が一新するのと同じくして、スパイカーが潤沢な資金のもとで“化け”そうな気配。現実的には、SAF1はどの辺までいけるんでしょうね~。

                        

早いもので、今季もいよいよ最終戦。インテルラゴスは時差にきついですが(笑)、きちんと見届けたいと思います。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。