F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午後はウェット FP2
2006年07月28日 (金) 22:09 | 編集
フリー走行2回目。どうも誰も走り出さないなと思ってたら、ウェットコンディションだったんですね。路面温度も、レースでは50度くらいの上昇を予測しているのに、開始時は30度。これではあまり意味がないため、皆見合わせていたもよう。

さて、注目の結果は・・・・

クビカ、面目躍如。またまたトップに返り咲きました。しかも、2番時計はミハエル。クビカの来季シートはほぼ決まりつつありますね~。

続いてドーンボスを挟み、4番手以降はキミ、マッサ、アンソニー、ウェバー、デラロサの順。ケロとバトンがそのあとに控えています。

マクラーレン、そろそろ一矢報いる頃でしょうか?

TOYOTAとの3年契約を発表したばかりのヤーノは12番手。ラルフは続く13番手です。HONDAvsTOYOTA、この結果で見る限り、いい勝負になる予感。

そのTOYOTAは、来季のウィリアムズへのエンジン供給を発表。この辺の基盤構築力、さすがという感じです。まぁ、前々から噂になってたことが決まっただけではあるんですけどね。HONDAの発表といえば、ジェット機市場参入だもんな~。どうなんでしょうね。

                        

琢磨は1:19.365で26番手、左近は27番手(計測なし)。定位置っぽいけれど、トロのスピードと琢磨は0コンマ1強の差です。ちゃんと戦ってますよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつも素早い情報ありがとうございます。
それにしてもSA06ほんとに早くなったんですね。
今までのレースと違い今日の予選は楽しみ~。

2006/07/29(土) 02:24 | URL | けいぴ #-[編集]
>けいぴさん

コメントありがとうございます。
SA06、少しですが確実に速くなりましたね。
予選でいきなりQ2進出は難しいでしょうが、でも、期待したいですね。
2006/07/29(土) 11:17 | URL | Agatha@管理人 #Q3jq0P2Y[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。