F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても青旋風 公式予選
2006年06月25日 (日) 03:45 | 編集
ルノーがフロントロー独占。あまりにも順当なP3結果に溜息。

アロンソとしては、昨年の雪辱は絶対に晴らしたいでしょう。表向きには“退屈な”アロンソのポールに見えるかもしれませんが、本人としては、是が非でも抑えておきたいGPなのでは。

プレカンでのフィジが若干疲れてるように見えましたが、ライトの関係で顔に陰がかかっていたせいかな。まぁ、それだけハードにプッシュした証かも知れませんが。

セカンドローはキミ。「ブレーキング時のスタビリティがいい」と解説陣に絶賛されてましたが、確かに、画面から見て取れましたね。

そしてもう1人のセカンドローは、すでに「軽タン」との噂飛び交うヤーノ。でも、軽かろうが何だろうが、久しぶりのセカンドローですよ。神経質な彼の場合、「ツキが戻ってきた」と実感することが必要なのでは。来季の契約も無事延長が決まったようだし、これで落ち着いてレースに専念できる環境が整いました。

ミハエルは5番グリッド。川井さんの「積んでる」予測に、熊倉さんが「前もそう予測してたけど外れたし」なんてツッコむ一幕もありましたが(笑)、蓋を開けてみてのお楽しみですね。

しかし、ニュータイヤ装着直後のアンダーはすごかったですね~。シケインで、ステアリングを真右、真左にと切りまくり。見てるだけでかるーく酔いそうな・・・(^-^;) 300キロの極限状態であれを続けていくわけですから、やっぱり普通じゃないですね。

マークがP1で脱落したのに対して、ニコは6番グリッドを獲得する健闘ぶり。もう少ししたら、マークの談話がネットでチェックできるはず。きっと何らかのエクスキューズがあるんでしょう。

HONDA勢は8&9番グリッド。いろんな意味で、レースに注目したいです。

マッサは10番手。来季大丈夫でしょうか?(^-^;)

BMW勢、結局P3進出なりませんでした。速いのはクビカだけなのか、それとも、もろもろ条件を加味すればこれが順当なのか。

ジャックママ、つまりジルの奥様の映像が抜かれましたね。もうすぐジル3世が生まれるのか~。なんだか感慨です。

                        

アグリチームはやはり定位置。琢磨、アルバースから約2秒落ち。やっぱりシビアですね~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>是が非でも抑えておきたいGPなのでは。
ですね~!勝ってないので尚更でしょう。
でも今年はモナコで勝ったので未勝利GP制覇が今年の目標でもあるでしょう。

>「ブレーキング時のスタビリティがいい」
最速マシンから引き継いだブブンですね~!
昨年はコレと空力のマッチングでターンインで全くブレませんでした。(昨年は速ぇ~!!の連続)
まろやか~なレッドブルのマシンとは雲泥の差
でも来年はレッドブルも尖がり系?
メカニカル一切無視の空力至上主義の尖がりマシンでしたが速さは一級品!しかし信頼性も引き継いでしまったようです。

>ステアリングを真右、真左にと切りまくり
冷えたタイヤでプッシングアンダー出まくりでした。
危ない!危ない!熱入れ!活入れ!
やっぱフェルナンド式が有効でしょう!

>HONDA勢は8&9番グリッド。いろんな意味で
マクに追従した結果、過激なゼロキールの副産物でタイヤが機能しないと言う致命的な欠陥を抱えてしまい責任者も更迭。
オフテストの速さで期待していただけにこの落胆は非常に大きいのです。
マーケティング的にも重要なGPだけにとにかくこの位置から表彰台狙って欲しい!
看板に恥じない結果を期待します!

>BMW勢、結局P3進出なりませんでした
マクラー連追従型チームの中では過激なゼロキールも曖昧なエアロとメカの妥協で吉?
その影響なのかセッティングの幅は他の絶望的なチームと比べればあるようですが...
今回のよーな大ハズシも...
しかしここまでのレース軒並好結果なので連続ポイント獲得に期待!

>ジル3世が生まれるのか~
ルパン三世じゃないけど、隔世遺伝でジル3世は...
( ゚д゚)ハッ! つい妄想してしまった。

因みにジャックママあの歳でもキレイっすね。
全然アリでしょう!
( ゚д゚)ハッ! つい妄想してしまった。
2006/06/25(日) 23:44 | URL | K #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。