F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールージュはやっぱり崖だった ~ベルギーGP④~
2013年08月30日 (金) 16:47 | 編集
決勝日です。

ドラパ
金網越しだけどワクワクは2000%(あれ!?)

ドラパ

ブラックアウトの瞬間、観客はいっせいに拍手! 

スパの観客って、鈴鹿ととっても似ていると思いました。みなさんレースが本当に好きで、いろいろよくわかっていて、マナーもいいんですよね。静かにワクワクしてる感じ。品のいいファンっていうんでしょうか。

キャンプエリアでキャンプをしている人の雰囲気も、たとえばモンツァとかだともっとお祭り感漂ってるんですが、スパの場合は、もうちょっと楚々としているというか。ただレースを観に来たって感じが濃厚でした(あくまでも個人の感想です)。



レース終了後、お待ちかねのコースなだれ込み。

なだれ込みiPhone

まさに壮観でした。皆さん、路面を食い入るように見つめたり、タイヤかすを拾ったり(ものすごいほどまき散らされて・・・いや、こびりついています)、縁石を触ったり、芝生の上に寝転がって写真を撮ったり。

ほかのサーキットでも似たり寄ったりではありますが、そういう、コアなことをする人たちの割合がとても多かったです。

ちなみに、オールージュの上から下から、たくさん撮ったんですが、デジカメ写真はみんな靄がかかったみたいになっていて・・・。iPhoneの方がまだましだったんですが、雰囲気伝わるかな?

コース歩きをたっぷり堪能したあと、そろそろ帰ります。
この頃のサーキットの雰囲気もいいですよね。

レース終了後のサーキット

皆さんまったりビールを飲んでます
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。