F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日@鈴鹿2
2010年10月14日 (木) 15:15 | 編集
チェッカーが振られて皆さん拍手 みんな大好きベッテルが勝ったしねー しかし可夢偉選手の活躍はすごかった。結果的にオートスポーツでの占いは当たったことになるんですけど、そんなのブッ跳ぶ活躍にただただ感動。

suzuka15


表彰台もキラキラ

suzuka16


美しすぎる空。F1の神様が祝福してるみたいでしたね。

suzuka16



・・・と、思ったら。向こうからやってくるのは・・・

suzuka17


ちょっとアップにしてみよう。・・・あっ

suzuka18

号泣・・・ こちらこそありがとうございますぅ~~~


このあと、グラスタ裏でファンと記念撮影やってくださってたんですよ。毎年恒例だから、知ってる人も多いですよね? 椅子に座ってもらって、それを屈強なメンズが持ち上げてうぉー! で、パチリ、ってやつ。

そこに参加させていただいたらですねー、なんか私のカメラにエラーが出るわけ。どうやらSDカードに問題あるらしいんですよね。そしたら、ひとりの女性が「待って! 私のカードあげる」っておっしゃるんですよ。

これには私もビックリ。だって、SDカードですよ? ・・・でもその女性、本業はカメラ屋さんということで、サクサク私のカメラにカードを入れ替えてくださって。恐縮した私が「やっぱりお名前をお聞きして、あとで」お送りさせていただくことを申し出ると、その女性。「いいんです! その代わり、来年また鈴鹿に来て下さい」だって。泣ける・・・






おまけ。いろいろとご尽力いただいた、オートスポーツのイケメン編集ハッシー。三栄書房ブースで、ご著書「けんさわの裏F1記」にサイン中のけんさわさんにご挨拶させていただいた帰りにパチリ。

suzuka19

実はまた、オートスポーツでおもしろい企画をやらせていただきます。また詳細確認したらご報告させていただきますね。


しっかし、楽しかったなー、鈴鹿 間違いなくパワースポットだし、神様の棲む場所。F1ファンの愛と誠意が詰まっていて、それらをいただいてまた発信して、お互いが満ち足りていくという贅沢な聖域なんですよね。レースはもちろん、些細な一瞬一瞬がすでにときめきであり宝物。

鈴鹿でお会いした方、お会いできなかった方、2日目の夜、白子駅で「昨日はどうも! 今日も遅くまでご苦労様です」って声をかけてくださったタクシーの運転手さん(1回乗せていただいただけなのに、顔を覚えていてくださったとは!)、そんな皆さんおひとりおひとりに心から感謝です
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。