F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッサ、トラブルでストップ Q1
2010年09月25日 (土) 23:28 | 編集
シンガポール“ナイス・ビュー”GPです。


いやぁ。美しいですねー 


さて。

ニック&クリエンの参戦、左近選手の“食中毒”という名の大人の事情、あれやこれやありますが・・・まあ、すべて想定の範囲内って気がしないでも。


ミハエル、P2でしたっけ、闘争心満開でがしがし行ってくれてたんですけどねー。最終的にはレッドブルぶっちぎり、アロンソもマクラーレンも歯が立たず・・・的なところでなだれ込んだQ1。

コースは一部改修されたりして、「前より悪くなった」なんて感想漏らすドライバーもいましたが、ちょい濡れ路面も相まってスリッピーな感じです。

Fダクトはチームによって、またドライバーによって使ったり、使わなかったり。作戦を分けるって意味ももちろん大きいですが、個人的なフィールで変わったりするでしょうしね。

P3で、川井さんがセナについて思い入れのあるコメントし始めたと思ったら、画面に止まっちゃったブルーノ。「と話してたら、甥っ子が・・・」で沈黙した川井さんがキュートでしたね


さて、Live timingに目を移してみると・・・本気のアロンソ、そしてベッテル。鈴鹿でベッテルが勝ちそうですから(ミスがなければ)、アロンソとしてはここで何とか表彰台の真ん中を確保しておきたいところ。しかしねぇ・・。タイム的にはそんなの望むべくもない大差。

ああでも、そうですね。Q1はトラフィックの問題も大きいですよね。ベッテルは精神面での地雷もあるしなぁ。




あ、マッサ


エンジンかー。マッサも気の毒だけど、アロンソにとっても気が気じゃない状態。赤旗出ちゃいました。


セッション再開。

ミハエル、クルマ降りちゃいましたが。何でしょうね。7番手タイムだからもうOKって読み? ・・・よほど蒸し暑いんでしょうか。プチリセット入れないとキツイくらいに。

ルノー、オプションだめだという情報。確かにプライムで走ってるクビサ。下位チームはオプションで走ってますね。当然ですが。

しかし、アロンソ何で走ってるんだろ。2番手なのに。アロンソ、力みすぎに注意してほしい

おっと、ハイメ@牡羊座は6番手タイム更新。今日の進行中の月は牡羊座です。

アロンソ、トップタイム。セナはマシンを泊めてますが・・・なんとかコースに戻ったもよう。

セッション終了。アロンソ、出す必要がないとも思えるトップタイムでQ2へ(笑)。このあたり、P2での本山さんの解説がおもしろかったですね!

KOはグロック、ディ・グラッシ、ヤルノ、ヘイッキ、クリエン、セナ、マッサ。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。