F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INDY JAPAN決勝 Vol.5
2010年09月22日 (水) 18:10 | 編集
さて、肝心のレースですが。

indy126


琢磨選手、無事完走。そればかりか、抜きにくいもてぎでアグレッシブなオーバーテイク祭りを開催

ほんとによかったですね!!!!

indy130




レース展開もほんっとにおもしろかったし。現地で見逃した細かいところは、帰宅後録画で鑑賞。改めて、見応えあるレースだったなぁって実感できました。エリオvsダリオの牡牛座対決(笑)

まあでも、インディの場合、あんまり難しく考えず、好きに盛り上がっちゃうのがいいのかもしれません。「エリオ速かったなー」「おぉー!」みたいな。ビールとかがんがん飲みながら、両手ぶんぶん振り回す的な。



と、いうわけで。

初生インディ、私は素直におもしろかったです ヒエラルキーとオトナの事情でがんじがらめのF1とは大違い。・・・まあ、良くも悪くも、ですけどね 純粋なレース好き野郎(とレディ)が集まってる荒っぽい世界観を体感して、発散できた感じ♪ まあ、おとなしく観てましたけど(笑)。


にしても。

“各車いっせいにピットイン”って、ザッツUSAな祭りですねー

indy134
indy135

琢磨選手、ピットで順位をどんどん落としちゃったのは残念でしたが、まあクルーだってドライバーに言いたいことはあるんだろうし・・。ダニカのクルーが素晴らしいピット作業で順位を上げていましたが、そういう志気みたいなものも早くひとつになるといいなぁ




レース後立ち寄ったホンダ・コレクションホールで、懐かしいお方に再会。

indy156




楽しかったインディ・ジャパン。
来年も行っちゃいそう
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。