F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SAF1、ニュルブルへ
2006年05月04日 (木) 15:02 | 編集
いよいよ明日開幕のニュルブルクリンク。応援している人も、どちらかといえばアンチなんだけどなんだか気になる・・・・という人も、いちおーチェックしておきたいSAF1ニュースが3つあります。

1つは、ご存じモンタニーがサード・ドライバーとして登板

フランク・モンタニー、もともとルノーのサードだった人ですね。ちなみに1978年1月5日生まれ(聞いてないって? ^-^;)。

皆が注目しているのは、これが井出降板の伏線になるのではないかってことですよね。SAF1、マシンが性能不足なのは言わずもがな。そこで弾き出される琢磨のタイムと井出のタイム、実際どちらが基準なのか。琢磨が速いのか、それとも井出が遅いのか。モンタニーの“仕事”により、それが明らかにされるでしょうね。

2つめは、渦中の井出、アルバースに改めて謝罪。

これ、ニキ・ラウダが井出を非難したんですよね。それに対する反省の意を態度で示したということでしょう。レース・アクシデントなんだから、片方が全面的に悪いってことはないのかもしれませんが、でも。ここは大人になっておいてよかったです。


最後は、次戦から空力を改善するというニュース。

新車投入はどうやらマニクールあたりからだそうで、さすがにそれまで手をこまねいてるってワケにはいかなかったんでしょう。ニュルブルではリアを若干変えてくるそうですから、期待しましょう。


遂に出ちゃった、SAF1最新ニュースはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。