F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蓋を開ければレッドブル FP3
2010年08月28日 (土) 20:28 | 編集
昨日はセッティングもロクにしないままコースインした、と川井さん。だからあんなにぐだぐだだったんですねー、レッドブル。

一夜明け、普通にちゃんとしてみたらやっぱり速かった。結局そういうことかぁ、な土曜日でした。

が、しかし。ベッテルにトラブル出ちゃいましたねー。いつもなぜかセブばっか。ドライビングのイキがよすぎるから?? このままいけばマークがポール獲っちゃいそうでなんだかなーなFP3です。

さて、あと注目すべきは。

①タイヤ、ちゃんと残してますかー? な、チーム戦略

川井さん解説を聞く限りでは、マクラーレン以外はそこんとこどうなの? ってツッコミどころ満載。明日の天候にもよりますが(だから雨だってば!)、なーんか、吉凶わかれちゃいそうですよね。

運と言いつつ、結局は「準備」だったというのが真相。そして戦略ね。みなさん何年、何十年もF1に携わっておられるのでしょうに、なんで「うっかり」が出ちゃうのか、日本人としてはよくわかりませんが。。。


②上が入れ替わっても、定位置死守は可夢偉選手

またまた10番手確保。ウエットでもドライでも、レッドブルが上でも下でも。頼もしい限りです!



おっと、こうしてるうちに予選始まっちゃう。シカゴでは、琢磨選手とダニカ様が何話してたのか超気になるけど・・・真相が明らかになるのは週明けかな。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。