F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッテルvsアロンソ ポールは1000分の2秒差! Q3
2010年07月24日 (土) 21:59 | 編集
ちょっと整理しましょう。ギアボックス交換で5グリッド降格になるのはグロックとスーティル。2人ともそれさえなければいい感じだったんですが、まあ、そういうモンなんですよね~。

各車次々にコースイン。ベッテルはちょい間をおいてから出る模様。ハルクは一発勝負作戦か。




・・・・最後は集中力。100分の1秒で決まるQ3。アロンソ、ずっとよかったんですが・・・・




ベッテルか!

やっぱり速い、この男。アロンソとの差は1000分の2秒?! 

ベッテル、古典的サーキットで魅せますよね。マシンでいうと「素性がいい」みたいな、正統派チャンプの器を感じます。本命山羊座、対抗馬蟹座って読んでたわけですが・・・対抗馬がポール奪取。この流れもF1っぽい



さて、久々のアロンソ台頭。そしてやっぱり本命はベッテル! 明日はおもしろくなりそうです
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。