F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
力関係に動きあり ヨーロッパGP公式予選 Q1
2010年06月26日 (土) 21:23 | 編集
美しいハーバービュー これでコースがおもしろかったら言うことないんだけどなぁ・・・な、バレンシアです


P1からずっと見てたんですけど、スポーツ観戦と仕事のバランスがうまくキメられなくて ブログアップできずにすみません。



さて、遂に来ましたねー。F1占星術的にイチオシだった、クビサ

今宮さんにお会いしたとき、「オートスポーツの『F1占星術』、なんでクビサがイチオシなんですか?」っていきなり質問されたのを思い出します

そして、その占星術的裏付けを説明させていただいたんですが、そしたら今宮さん、「なるほど。これからも参考にさせていただきます」って言ってくださって。参考にさせていただくのはこちらの方なのに、余裕のあるご発言&包容力。ダンディです




・・・と、自分的小ネタもはさみつつ。Q1行ってみましょう!




鍵はタイヤとFダクト。それからトラフィックです。

ここんとこ調子よかったマクラーレンは、次戦シルバーストーンに賭けるってことで今回ニューパーツの投入はなし。他チームががしがし入れてきてるので、早くも位置関係が転倒する可能性も。フリー見てる限りでは、やっぱレッドブルなのかなぁ~と思わせますが・・・。


そこに絡んでくるか、アロンソ&クビサ。


しかし、今日の進行中の月は山羊座ですからねー。ルイス&バトン(共に山羊座)もあなどれません。意外なところでスーティルとかね。

・・・アロンソ、かっこいいなぁ ビューに映えますね~(そこ?・笑)



サッカーもね。優勝候補が姿を消す一方で、まさかこの国がってチームが善戦。山羊座に象徴される活動宮の台頭へと時代が流れていくせいなんですが、それをF1に置き換えると・・・


クビサ


わかりやすい優勝候補(2強とか)ではなく、まさかのダークホースが本格台頭。そうです。ここからおもしろくなるんですね それからスーティルも要チェキです


さあ、ラストアタックです。


ああ、ミハエルはトラブルですね。パワステに問題あり、と。しかしQ1で敗退するわけにはいかないでしょう。



結果。

カムイ、ヤルノ、ヘイッキ、ディ・グラッシ、グロック、チャンドック、セナがKO。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。