F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
琢磨完走 第4戦ロングビーチ決勝
2010年04月20日 (火) 12:15 | 編集
19番手スタートの18位フィニッシュ。琢磨選手にとっては我慢のレースでした。

セッティングを決められないまま始まった決勝。トラフィックの中、後方に埋もれてどうすることもできず。そこへ来て、1回目のピットストップでアレックスにヒットされちゃったんですよねー。まあ、仕方ないですけどね。なんというか、今回のレースにおいてダメ押し的な一撃

しかしまあ、ひとつひとつということで。とりあえず完走したんだからよしとしましょう!(ポジティブ

でもほんとに、INDYとF1って違うんですね~。観れば観るほど、発見が多いです。これはもう、慣れていくしかないですね。観てる方ですらそうなんだから、乗ってる人にとっては、細かなフィーリングや質感やあれやこれや、それはもう激変って感じなんだろうなぁ。

キミがラリーで結果出し始めてますが、彼はもともとラリー大好きでしたもんね。フィンランドは特にラリーが盛んな国でもありますから、たとえて言えば日本の野球みたいな感じで、体にもフィーリングにも根付いてたものがあるんだろうし。(あ、もちろんキミが速くて巧いから結果出したってことはわかってますよ!>キミファンの皆様)



ところで。INDYに行ってから、琢磨選手ワイルドになりましたよね?(笑) だってさー。インタビュアーの温度からしてぜんっぜん違いますもんね。改めて、F1ってヨーロッパなんだなぁって思いますよねぇ。

GAORAで1週遅れのアラバマ戦を観たんですが、レース後のドライバーインタビューだって、「やりましたねー! どうでしたぁ?」ってテンション、おもしろかった。優勝のエリオ、ベイビーちゃんのこともあって喜びサクレツさせては、「Oh--! guys!」だって(笑)。F1でそんなこと言う人(優勝インタビューで)いなくない? まあ、ツィッターでは使ってますけど。


そんなこんなで。一歩一歩、日々前進。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。