F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨足、やや強まる 中国GP決勝Vol.3
2010年04月18日 (日) 17:11 | 編集
23/56 あら。ピットレーンでマッサを抜いちゃったアロンソ。不穏因子を作りましたねー。気持ちが焦ってるんでしょうね。勝てる可能性のあったレースでペナルティ。

依然としてSC。トップはバトン。ニコ、クビサと続いてます。・・・ん? その次に来るはずのペトロフがいない? 続く5番手はミハエル。

ハイメとの接触、リプライ映像。セナと絡みましたね。

24/56 ハルク、プライムに履き替えました。ギャンブルですね。

ルイスとベッテルの審議はレース後になるとの表示。てことはレースリザルドも仮になっちゃいますね。

ハルクのリプライ映像。滑ってます。アクアプレーンに飛び込む形。

26/56 レース再開。いきなりオーバーランしたのはマーク。ペトロフも持ちませんね。彼以下がトラフィック状態。その後ろのシューもいまいちですね。うーん、苦しい。

マーク無線。ルイスに当てられたとの主張。ギャンブル中のハルク、ピットでウェットに履き替えます。シューは抜かれまくってますね。つらいなぁ。

ヤルノにドライブスルーペナルティ。

ルイスはスイスイ抜いていきますね。マシンがいいんでしょうね。チームメイトのバトンはトップ快走。

マーク、リプレイ映像。確かにルイスに押し出されてます。また審議??

28/56 ルイス、今度はクビサに襲いかかります。気持ち的には例のテンパリ入っちゃってるのかもしれませんが(笑)、速いですね。

29/56 クビサを仕留めたルイス。一方、アロンソもようやくスーティルを抜きます。

30/56 続いてスーティルに襲いかかるのはシュー。その後ろではケロvsマッサ。その後ろはマークです。進行中の月は双子座。乙女座のマークにはキツイ配置ですね。ちなみにカムイも乙女座。

31/56 ようやくケロをかわすマーク。一方で安定走行続けてるのはトップのバトン。・・・あのパターンですね。

33/56 ペトロフもやっちゃいました。乙女座。まあでも、コースに戻れてよかったです。

バトン、ニコ、ルイス、クビサ、アロンソ、ベッテル、ペトロフ、スーティル、シュー、マッサ、マーク、ケロ、ハイメ、ヘイッキ、ハルクの順。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。