F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなり波乱の展開 優勝候補続々KO Q1
2010年04月03日 (土) 17:22 | 編集
あそっか、フロントは変えられるけどリアは変えられないんですね。今季のレギュ、川井さん情報。小雨のセパン・サーキット、波乱の予感です。

どの程度降ると予測してセッティングをどう決めるのか。その状態でレースを走らなきゃいけなくなるんですよね。チームによって読みが分かれてきますねぇ。

スタート前のベッテル、超集中してますね。タイヤはインター。

セッション開始。けっこうな水しぶきです。若いドライバーたちはツルツル滑ってますね。

トップチームはなかなかコースに出ませんが、うーん、雨がひどくなったらどうするんでしょ。

・・・・案の定、あとから出たマシンはタイム出せません。何ですぐに出なかったんでしょう。雨が止むと読んだのか??

おっと! ジェンスがグラベルに捕まっちゃった。まさかのQ1敗退。これもうエキストリームですね。

と、思ったら。エキストリームを着けるミハエルの画。やっぱりねー、ロス・ブラウン。続いてニコ、アロンソなど続々とタイヤをチェンジ。あー、いまだインターのルイスが滑ってますね。

にしても、いきなりまさかの展開。KOはジェンス、ルイス、アロンソ、マッサ、セナ、チャンドック、デ・グラッシ、ヤルノ。

マクラーレン&フェラーリがここでアウトに。これ何なんでしょうねー。奢り? 気の緩み?? 単なる天気予報の読み違い???

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。