F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナナ祭り開催 バーレーンGP決勝 Vol.4
2009年04月26日 (日) 22:36 | 編集
マシンだけよくてもダメ。ドライバーだけよくてもダメ。マシンとドライバーと名将が揃わないと、結局は勝てない。

それを立証しようとしている、ブラウンGP。いろんなファクターが重層的に合わさって、影響し合って、ポディウムへと繋がっていく。・・・考えさせられます。

あ、それから、チームの協調性ね。カリスマ中心に集まってくスタイルでもOK。やっぱあの時代のフェラーリは鉄板だったなぁ。そして今、その法則にもっとも当てはまるのがブラウン。

13/57 キミ、ピットへ。ハード、9,1って何してんのよー(怒)。あと何周走るつもりだよっ。

グロックが押さえましたね。が、キミ、KERS使って抜き返す。うーん・・・。

バトン、ベッテル、ヤルノ、ケロ、ルイス、ニコはここでピットへ、キミ、グロック、アロンソ、ピケ、マッサ、マーク。

バトン、ハード穿いても速い。

BMW、いいとこなし。そして翻弄される一貴。・・・押しが弱い。

11/57 マッサ、ピットへ。7,3。ルカ様、ご立腹です。

10/57 ケロ、ピットへ。ハード、6,6。3ストップでなくてもよかったかも? しかしキミの前で戻ってます。まあ、保険をかけることも大切なのかな。何といってもテストあんまりしてませんから、データは不足気味なんでしょう。

ルイス、ハードが合わない様子。タイムが上がりません。

しかし、キミ、いいですね。イマイチなマシンとイマイチなチーム状況で、できる範囲でプロの仕事をしています。

残り8周。気づいてみたら、魔法のようにトップを走っているバトン。ロスはすごいよー。

一貴、リタイヤ。さっきBMWと接触してましたよね。・・・押しが弱い(涙)。しかしニコとはリアが違いますからね。そこは考えてあげないと。

7/57 マッサがフィジコを抜きました。が、けっこうバトってましたね。フィジコを抜けないようだと、マッサの首が危ないかも。・・・と、ルカ様に思われちゃうかも。

ジェンス、周回遅れをようやく抜きました。考えてみたら、この人が片手挙げて怒ってるのを見たことないですよね? ・・・紳士。

しかし、TOYOTAここまで作り込んできたのにこの結果。ディータ・ガスの運気はそんなによくないんですよ。スタッフまで見ていくと、ロスの強運がダントツ↑↑なんです。。。詳細は今後オートスポーツで。

しかし、雨だの何だの、赤旗中止だのいろいろあって、今回はSCも入らない耐久戦。またしてもバトンが制したということは・・・

ロス・ブラウン第2(第3?)黄金期の到来か。



ああ、今、チェッカーが・・・

結果

スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。