F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しいお知らせ
2009年03月05日 (木) 23:30 | 編集
ひとつは、琢磨選手の声明。


トロロッソとの交渉はすでにしていないということです。



がーーーーーん。

じゃあ、トロ&レッドブルのドライバーたちにもしものことがあっても(ないですよ。ないことが前提ですが!)、琢磨選手に出番はないってわけ?!




ふたつめは、ニック・フライの声明


がーーーーーーーーーーーーーーーーーん。


彼はまだがっつり、旧HONDAに関わってたんですね・・・

2009年も、あわよくばそれ以降も、F1村に居座るんですね・・・・







気持ち的には、2つ目の方がショック大きい・・・




3つ目のお知らせ。

バトンのチームメイトはケロのようです。。。。




ブルーノくん、待ってるよ。
待ってるからね・・・・


スポンサーサイト
ブラウン・レーシング 始動
2009年03月01日 (日) 11:40 | 編集
遂にこの日が来たようです。



ホンダ新チームは「ブラウン・レーシング」

(注:メンバーのみ閲覧可能。すみません)



いろんな情報が錯綜していたので、ひたすら静観してましたが・・・

いよいよ、今度はほんとうの様子。




メルセデス・エンジンも到着するっていうし。

昨日あたりから言われてた、ケロ搭載説は消えたみたいだし。

しかも、何よりうれしいのは・・・・





ニック・フライがいないみたいだし♪(そこか!






ロスったら、フェラーリじゃだめだったのね。赤だってMYチーム同然(にしようと思えばできた)だったと思うのに、それじゃー物足りなかったんだ・・。


1から作りたかったのかな。

やっぱレース屋の夢なんだろうなぁ




射手座のロス・ブラウン。

そして最近男気発揮のバトン様。

F1ファンなら誰もが好きなブルーノくん。





楽しみだぁ
HONDA、秒読み
2009年02月24日 (火) 01:02 | 編集
ほんとかな?


Honda F1 to race again!


明日にはわかるかな?



何にせよ・・・

ここだけは信じたい(笑)。



the most significant change to the management will be the exit of Nick Fry




・・・あ。
ごめんなさい。


青文字にしちゃった・・





黒幕は・・・
2008年12月08日 (月) 02:24 | 編集
気持ちの整理がつきません。



そして・・・・





今宮さんのコラム。















やっぱりそうだったのか!




05年、鈴鹿で会ったニック・フライは雑でタカビーな感じでしたよ確かに




無念すぎてコメントできない。




気持ちは皆さんと同じです。


HONDA、 F1から撤退を発表
2008年12月05日 (金) 13:58 | 編集
このところの金融危機でいろんな噂がまことしやかに流れていましたが・・・


福井社長が、今日13時半、青山本社で会見を開き、2008年度でのF1撤退を発表したそうです。







・・・・・・。




撤退するのは本田技研?

チームは売却するなどして、ニック・フライもろとも(?)存続するのか?




今の時点ではまだ不明。

続報求む!

/////////////////////

福井社長会見詳細、入りました。

ホンダ、F1撤退 維持費重く、売却か解散

ホンダ:「大変困難をともなう決断」 F1撤退リリース全文



HONDA RA108発表
2008年01月30日 (水) 07:45 | 編集
遂にRA108お披露目ロス・ブラウンが全面に出てますが、これはプリンシパルとしてのお役目上。・・・なんだけど、

「RA108の空力レイアウトとメカニカル構造は、今までのマシンと異なるコンセプトで設計した」

なんて言い切ってるんですよね。一瞬、ロスが設計したのか?ってツッコミたくなるけど・・・ンなわきゃ~ない。

現実的にロス作のBスペックが出るのは、後半頃でしょうねぇ。まあ、それまでもRA108のアップデートにはいろいろと関わってくるんでしょうが。
ロス主導のHONDAかぁ。。。なんか感慨。
ロス・ブラウン、HONDAチーム代表就任
2007年11月13日 (火) 02:31 | 編集
かねてから噂のあった、ロス・ブラウンのHONDA加入が発表されました。いや~、ほんとに来たか!

ポジションは(もちろん)チーム代表、加えてマシン設計。ちなみにニック・フライも代表の座に留まるとか。

これで、バトンの「HONDAのマシンは伏せた犬」発言にも歯止めがかかるのかな(笑)。ま、言い得て妙でしたが・・・(今季はね)。

となると、気になるのがシートの行方。でもまあ、ロスの力が発揮されるのは2009年、早くても来年後半くらいかなあ。ニューウェイのこともあるしね。

しかし・・・ロスは「終身雇用」の契約までもらっちゃってるんですね。となると、アロンソがHONDAに来るって噂、途端にリアリティ出てきたりして・・・。しかも、奇しくも今日、ジャン・トッドが現場離脱を表明してるし・・・。

そんな今日、ほんとに奇しくもなんですが、フェラーリのシェフが腕を振るっておられる六本木のイタリアン、ラ・ピーニャでF1ファンのお友だちと会食。その間にこんなニュースが流れるなんて・・・。
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。